2017年4月28日金曜日

『たらキリン』の~ひとりごと~③

I LOVE たらぎ 九州の『民旅』~ちょうどいいド田舎でスローライフ~



いよいよ明日から巷では『大型連休』
スタートですね!

週間天気予報でも6日の土曜日以外は
おおむね天気も良さそうですリン ♪


みなさんのご予定は??

B.B.Q.? 登山? 映画? 買い物?


ワクワクしますね!



さて前回のつづきです・・・






この素晴らしい眺めの『妙見野展望台』を
星野リゾートならぬ『妙見野リゾート』
とできないか・・・

というお話しでした。







まず、こちらのスペースに木造の宿泊施設が
作れませんかね?


『一日一組』の宿なので そんなに大きくなくて
良いと思います。



”売り”は何といっても ここからの”眺め”
地元で獲れた”ジビエ料理”プラス”焼酎”

焼酎は地元の蔵元を”飲み比べ”なんて
いいですね ♫




問題は・・・”お・風・呂”ですリン・・・




あえて差別化を図るために

”ドラム缶”風呂というのはいかがです!?








景色を見下ろしながら早い時間帯に入浴を
済ませ夜はジビエを味わいながら焼酎を
嗜む・・・


都会のアクティブな
”50~60代”に受けませんかね~



『一日一組』は御夫婦やカップルまたは
仲の良い友だち同士など。




一泊御一人=15,000円(税込)X2名
(夕食・朝食付き)



実働25日/月で月75万X12か月で
年間900万の売り上げ!

内人件費が400万ほど

残りは食費や維持補修費に充てるなど。




できれば宿泊者には”くまがわ鉄道”を

つかって来て頂きたいです ♬

駅からはオプショナルで観光を行った後
『妙見野』まで送迎。



すみません・・・
ホンっト!思いつきですリン!!!

計算もザックリとやってますww


そもそも町の施設なので「規制」

たくさん有りそう・・・

町がつくって貸し出すというのはOKかな?


~モヤ~モヤ~



だけど”発想”することは大事です
よね!?




ある人が言ってました・・・

『観光はつくるもの』だと・・・




まあ”キリンの戯言”として
頭の片隅にでも置いておかれたら
うれしいですリン ♪



それでは、みなさん!

よいバケーションを!!!

                        元気リン リン たらキリンciao❤













0 件のコメント:

コメントを投稿